2 2023

走りにもスタイルにも 個性が光る

|冬こそオープンカー|

プレゼント

posted by 日経REVIVE

マリー・ローランサンとモード

posted by 日経REVIVE

2023年01月29日

応募期間2023129日(日)~26日(月)

ココ・シャネルと同じ年に生まれ、1920年代のパリで画家として活躍したマリー・ローランサン。2つの世界大戦に挟まれた新しい時代の女性たちの代表的存在として、美術とファッションの境界を自由に行き来したローランサンとシャネルの生誕140年を記念し、国内外のコレクション約90点を紹介します。

(画像:マリー・ローランサン《ニコル・グルーと二人の娘、ブノワットとマリオン》1922年油彩/キャンバス マリー・ローランサン美術館)
 © Musée Marie Laurencin

510名様
会期2月14日(火)~4月9日(日)
会場Bunkamura ザ・ミュージアム
休館日3月7日(火)
料金一般1900 円、大学・高校生1000円、小・中学生700円
主催Bunkamura、日本経済新聞社
URL公式ホームページ

※新型コロナウイルス感染の状況により、会期、開館時間などが変更となる場合があります。ご来館前にホームページでご確認ください。

応募フォームへ

※お一人様1回のご応募に限ります。
※ご応募には、日経REVIVE紙面に記載されている応募ナンバーが必要です。

この記事は、2023年1月29日発行の日経REVIVE2月号に掲載された内容です。

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ プレゼント一覧

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ プレゼント一覧