1 2022

異国の面影を探したくなる町

|横浜|

店舗情報/PR

posted by 日経REVIVE

国道1号線沿い 8月に新規オープン

カーラッピング・PPF(ペイントプロテクションフィルム)の専門店

posted by 日経REVIVE

2021年12月12日

自動車のガラス交換やカーフィルム施工を行う「サンテック」がプロデュースするカーラッピング・PPF施工専門スタジオが西横浜駅そばにオープンしました。

カーラッピングは車の塗装面にフィルムを貼って車体の色を変える手法。従来の塗装(オールペン)とは違い、フィルムを剥がせば元に戻すことができ、下取りなどの査定に影響が出にくいというメリットがあります。選べるカラーは200色以上。きっとお気に入りの色が見つかります。

一般的に下取り価格が高いといわれる黒、白の車を買って「ラッピングで好きな色にしたい」、「中古で欲しい車があるが、色が好みではない」「とにかく個性を出したい」と依頼されるお客様が年々増えています。ボンネットフードやルーフなどのパネル単体から、ドアミラー、ウィンドウモール、グリルなど部品単体まで、カーラッピングの依頼はとても多く、「塗る」から「貼る」に変わりつつあります。

「本紙を見た」とお問い合わせのお客様には、施工費用総額から20%値引きいたします。
例:セダンボンネット施工 5万5000円→4万4000円
※費用詳細はサイズや形状によって変わりますので、お問い合わせください。

店舗情報は、2021年12月12日発行の日経REVIVE1月号掲載当時の情報です。

studio-S

住所:神奈川県横浜市西区久保町2-32
電話:0800-800-3109(サンテック)
定休日:火曜
営業時間:9時30分~18時30分
URL:https://santec-glass.com/

地域店情報・特集 |横浜| に戻る

関連記事

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ 今月のプレゼント
  • 製作本部バナー

RECOMMEND

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ 今月のプレゼント
  • 製作本部バナー