10 2022

ファッションの秋に 自分をアップデートしませんか?

|大人のファッション|

プレゼント

posted by 日経REVIVE

没後80年記念竹内栖鳳

posted by 日経REVIVE

2022年09月24日

応募期間2022925日(日)~103日(月)

近代京都画壇の中心的存在として活躍した日本画家・竹内栖鳳(せいほう・1864-1942)。没後80年を記念し、山種美術館で10年ぶりに特別展を開催します。動物画の傑作で代表作《斑猫》(重要文化財)をはじめ、東京国立博物館所蔵の《松虎》(前期展示)、個人蔵の初公開作品を含む優品や栖鳳の先人、門下生らの名品とともに、その画業をたどります。

画像:《斑猫》【重要文化財】1924年(大正13年)、山種美術館蔵

510名様
会期10月6日(木)~12月4日(日)※前後期で一部展示替えあり。後期11月8日(火)~
会場山種美術館
休館日月曜日※10月10日(月)開館、10月11日(火)休館
料金一般1300円、大学・高校生1000円、中学生以下無料
主催山種美術館、日本経済新聞社
URL公式ホームページ

※新型コロナウイルス感染の状況により、会期、開館時間などが変更となる場合があります。ご来館前にホームページでご確認ください。

応募フォームへ

※お一人様1回のご応募に限ります。
※ご応募には、日経REVIVE紙面に記載されている応募ナンバーが必要です。

この記事は、2022年9月25日発行の日経REVIVE10月号に掲載された内容です。

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ プレゼント一覧

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ プレゼント一覧