4 2022

歴史的名画を鑑賞して 目と心の栄養補給

アート特集

店舗情報/PR

posted by 日経REVIVE

フランス人画家・マークエステルの常設ギャラリー

生命力にあふれる色彩のハーモニー

posted by 日経REVIVE

2022年03月27日

色彩の魔術師と評され、国内外で作品を発表するマークエステルの作品を常設展示。「古事記」のテーマをはじめ、花や風景を描いた油彩画や版画、ガラス工芸やブロンズなどを一堂に展示しています。

「神道のスピリットは世界平和の礎となる貴重な精神である」と確信する氏は、日本神話をテーマとする作品をライフワークとして描き続けています。1996年に伊勢神宮から奉納の依頼を受けたことを機に全国の神社への作品奉納が始まり、現在193社を数えます。

日本神話を海外に発信してきた功績が評価され、文部科学大臣表彰を受彰。2019年には「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で、神話をテーマとする作品15点が皇居前広場の大型スクリーンに投影されました。

生命力にあふれる美しい色彩のハーモニーをお楽しみください。

店舗情報は、2022年3月27日発行の日経REVIVE4月号掲載当時の情報です。

ギャラリー マークエステル

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ3F
電話:03-6811-2335
定休日:帝国ホテルプラザの休館日 に準ずる
営業時間:11時~19時
URL:https://h-a-t.jp/

地域店情報・特集 アート特集 に戻る

関連記事

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ 今月のプレゼント
  • 製作本部バナー
  • 東洋大学

RECOMMEND

BACK NUMBER

過去発行された紙面のバックナンバーをこちらからご確認いただけます。

アーカイブ 今月のプレゼント
  • 製作本部バナー
  • 東洋大学